2007年05月24日

本河内高部ダム

koubu_damu_001.jpg


久々に長崎の街の記事です。
ここは、長崎の中心地、浜の町から車で7〜8分の所にある「本河内高部ダム」
です。長崎は面白いことに中心地の近くにいくつものダムが点在しています。
この「本河内高部ダム」は、明治24年(1891)に完成した、日本最初の近代水道
ダムです。格調高い美しいダムで、長崎市を代表する近代化遺産です。


koubu_damu_002.jpg


長崎では、横浜、函館に次いで、我が国3番目の水道施設が建設されました。
このダムはアースダム式で、主に土を材料にして作られたダムです。
土堰堤とも言うそうです。このダムの下流には、「本河内低部(水道)堰堤」
という、明治36年(1903)に完成した日本で2番目のコンクリート造の水道ダムが
ありますが、後日、紹介します。



koubu_damu_003.jpg


現在は、昭和57年7月23日長崎の集中豪雨を契機に新規ダムを建設し、
既存の上水道用ダムに治水機能を付加する一連の対策を実施し、
長崎市水道局の「旧本河内高部ダム」上流に新たに築堤を作っています。


koubu_damu_004.jpg


浜の町から車で7〜8分の所にあるとは思えないほどの静かな場所です。
近くに公園などがないので、散歩する人などは見かけませんが、お昼休みは
木陰に車を止めて、お弁当を食べたり、お昼寝をしている人が結構います。


koubu_damu_005.jpg


空気もきれいで、小鳥のさえずりが聞こえるし、静かな所なのでお弁当を
食べたり、お昼寝をするにはとてもいい所です。

場所:長崎市本河内町  
posted by roko-papa at 00:15| Comment(12) | TrackBack(0) | 長崎のダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。