2007年10月31日

こいとバルブ

koito_001.jpg


これは、「こいとバルブ」といいます。
バイクのヘッドライト用のバルブ(電球)です。

「こいとバルブ」は、本当は「小糸バルブ」と書きます。

「こいとバルブ」と書くと、「恋とバルブ」みたいな感じに思えて、少し
ロマンティックな気分になります。

えっ、ならない・・・・・。( ̄- ̄*)ナランバイ・・・

ならない場合もあります・・・・・。



続きを読む
posted by roko-papa at 22:11| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月29日

四面楚歌

cosm_002.jpg


「おっ、は〜!・・・でも最近、ちょっと寒くね〜?」

(・・。)ん? 

「って、みんなど〜したの?・・・・・」


続きを読む
posted by roko-papa at 00:55| Comment(12) | TrackBack(0) | 好きな場所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月26日

波佐見・秋陶めぐり

hasami_03a.jpg


21日の日曜日、「お芋堀り」のあと、知人へ送るプレゼントを探しに
秋の陶器市「秋陶めぐり」が開催されている波佐見町へ出かけました。
波佐見町は、長崎県のほぼ中央に位置し、静かで鄙びた感じがとても素敵な
焼物の街です。400年の伝統をもち全国屈指の「やきものの町」として栄えて
きました。全国の一般家庭で使われている日用食器の13%は波佐見町で生産
されているというから驚きですね。



hasami_02a.jpg


秋の陶器市は春の陶器市と違って、まだ6回目と歴史が浅いく、まだよく知られ
ていないので混雑することもなく、ゆっくり窯元を回ることができました。



hasami_01a.jpg


なかには、写真のように誰も作る人がいなくなった(?)ような、
工場もありました。




続きを読む
posted by roko-papa at 22:19| Comment(12) | TrackBack(0) | 好きな場所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月24日

実りの秋

imo_01.jpg


HONDAの耕運機、ほじほじくんです!どうです、なかなか二枚目でしょ?
ちなみに、名前は僕が勝手につけました。(^O^)vテキトー、テキトー
(ほんとうの名前は「HONDA・サラダ」といいます。笑)

21日の日曜日はSさんちの、芋ほりのお手伝いに出かけました。
趣味でやっている畑ですが、かなり本格的で広い畑なので、ほじほじくん
なしでは、農作業はできましぇん。ほじほじくんは、大活躍なのです!


imo_02.jpg


この日は、とってもいいお天気で、まさに芋ほり日和でした。
ここは眺めも最高で、海と山のすばらしい景色を楽しみながら、畑仕事を
行うことができます。

お芋はかなり大きくなりすぎていて、人の顔くらいに成長した大物が
ごろごろでてきました。掘り出すたびに、みんなで大笑いでした。



続きを読む
posted by roko-papa at 19:07| Comment(14) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月22日

福岡だ〜っ!

fukuoka_01.jpg


20日(土)は、仕事で福岡へ・・・・
風があってとても寒かったけど、お天気はとっても良好でした。
福岡といえば、福岡タワー(?)。ベタですみません・・・・

「GEORGIA」の文字は、屋台の看板です。(^_^;) ジャマダナ〜



fukuoka_02.jpg


福岡タワーの下では、「RKBラジオまつり2007」が盛大に行われていて、
フリーマーケットや屋台の店が並び多くの人で賑っていました。
くぅ〜ちゃんは、子供以外はかまってくれる人もいなくて一人ぽつんと立って
いて哀愁がただよっていました・・・・。


続きを読む
posted by roko-papa at 19:00| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月19日

秋の空・うろこ雲

akizora_01.jpg


長崎市は16日、空一面に巻積雲が広がり、幻想的でさわやかな
秋晴れとなりました。巻積雲は、うろこ雲、いわし雲、さば雲などとも
呼ばれています。巻積雲は秋以外にも見られますが、秋に多く見ら
れる雲なので秋の象徴的な雲といわれています。また秋の季語と
しても使われ、たくさんの句や歌に詠まれています。

写真の建物は長崎市興善町に来年1月にオープンする、建設中の
「長崎市立図書館」です。とても明るく、広く、綺麗になるので、オープン
が楽しみです。 読書をするぞ〜!(の、つもりですが・・・・)



akizora_02.jpg


これは、立山方面を撮った写真です。
山の上のほうまで家が、びっしりと建っています。
長崎らしい風景です。うろこ雲がとても綺麗でした。



続きを読む
posted by roko-papa at 19:14| Comment(14) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月16日

降格じゃないよ、広角だよ

koukaku_01.jpg


今日はこのカメラの広角が、どれだけの範囲を撮れるのか調べるため
お昼休みに、「国立長崎原爆死没者追悼平和記念館」へ行ってきました。
この前の12本のガラスの柱の所から上空を見上げたところです。
このように、ビックリするくらい広い範囲が写せます。


koukaku_02.jpg


この前と同じ場所から、12本のガラスの柱を撮ってみました。
以前は(前の写真はコチラ)柱の半分しか写せませんでしたが、このカメラは
全体像を写せました。


続きを読む
posted by roko-papa at 22:42| Comment(14) | TrackBack(0) | 好きな場所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月15日

マグロじゃないよ、マクロだよ

mizuhiki_03.jpg


いろいろと頼まれて、写真を撮ることがあるのですが、今のカメラ(といって
もビデオカメラ兼デジタルカメラ)では、なかなかご要望に応えられるものが
撮れなかったりしていたので、清水の舞台から飛び降りるつもりで
(ちっちゃ〜い。泣)、写真専用のデジカメの購入を決意しました。
早速、カメラに詳しい友人に使用目的や希望価格を言って、どの機種が
いいか、相談したところ
「そぉ〜ね〜、お前には、ネオ一眼レフカメラがちょうどいいかなぁ〜」
とのこと。ちょっと上から目線のアドバイスにムカッときましたが、そこは
大人のroko-papa、ぐっと我慢し彼の言うように、僕に「ちょうどいい」
「なんちゃって一眼レフ」のファインピクスS8000fdを楽天市場で購入しました。

そして新しいカメラが届いたので、さっそく昨日、山登りも兼ねて多良岳へ
試し撮りに行ってきました。

マクロを写せる機能が付いていたので、花をとってみました。
コスモスと・・・・、


mizuhiki_01.jpg


汗をかいたので、山頂で風にあたっていると、カゼヒキソウでした!
いえ、ただのおやじギャグです・・・・・。
ミズヒキソウです。

どうです?それなりに写ってますね〜!(*^-^*)v
調子こいて、電池が切れるまでバシバシ撮り続けました。
安いわりには、なかなか具合もいいようです。
きっと、これから大活躍してくれることと思います!
次は、広角をチェックしたいと思っています。
こうご期待!
posted by roko-papa at 19:17| Comment(16) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月12日

蜂のように・・・・

hachi_03.jpg


う〜ん、昨日の試合は最悪だったな〜。

「蝶のように舞わず、蜂のように刺さず・・・・」

ボクシングじゃなかったもんな。


こんな後味の悪い試合は、いままで見たことないよ。


やっぱり、人間には品格が必要だね!

おしりでもかじっていたほうがマシだったよ・・・・。


hachi_04.jpg
posted by roko-papa at 23:58| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月10日

祈り

inori_01.jpg


ここは、こころを鎮めたいときに、ときどき訪れる場所です。

長崎市平野町にある、「国立長崎原爆死没者追悼平和記念館」です。

12本のガラスの柱は空へ向かっており、平和への想いが全世界へ
届くようにとの願いがこめられています。

建物の上部や周り、そして館内には、水が静かに流れています。

内部を一回りして、交流ラウンジでイスにすわり、静かに水の音を聞きながら
しばらく本を読んだり、何も考えずただぼんやりして時を過ごします。

わずか、20分程度の時間ですが、こころがじんわり落ち着きます。



そして静かに祈ります。


「お金持ちになりますように・・・・・・。」



(ノ`A´)ノ ⌒┫ ┻ ┣ ┳ ウガァ〜ッ、そんな祈りかい!



inori_03.jpg


上部の水盤には、被爆した多くの方々が求めた「水」をたたえています。
夜間には原爆でなくなられた方々の命の尊さを示す、約7万の「光」が
水盤一面に灯ります。


「国立長崎原爆死没者追悼平和記念館」
長崎市平野町7番8号
posted by roko-papa at 19:31| Comment(14) | TrackBack(0) | 好きな場所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月08日

長崎くんち

kunchi_001.jpg


ひゃっほ〜、俺様は西濱町の「龍船」だぞ〜!
どけどけどけ〜っ、じゃまだ、じゃまだ、じゃまなやつらは食っちゃうぞ〜!
「ガォ〜、ガォ〜、ガォ〜!」


kunchi_002.jpg


どかないのなら、炎を噴くもんね〜!
「ぶうぉぉぉぉ〜!ぶうぉぉぉぉ〜!ぶうぉぉぉぉ〜!ぶうぉぉぉぉ〜!」

客「きゃ〜、恐いけどカッコイイ!」


kunchi_003.jpg


なにさっ、炎くらい!あたいは、銀屋町の「鯱太鼓」だけど、
跳んじゃうからね〜!


kunchi_005.jpg


びょ〜ん!


続きを読む
posted by roko-papa at 01:24| Comment(14) | TrackBack(0) | 愉快な方々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月04日

ジョー・ブラックをよろしく

joe_b_01.jpg


みなさん、こんばんは〜、お元気ですか?
え〜っ、ちょっと夏の疲れが出てきてる・・・・・・・?
今日は、そんなお疲れ気味のあなたにぴったりの、ほんのちょっぴりハッピー
になれる映画「ジョー・ブラックをよろしく」を紹介します。3時間と長い映画ですが
時間に余裕がない方は、コーヒーショップの出会いのシーンと、最後のパーティー
のシーンを観るだけで、半日程度はハッピーになれる娯楽(?)映画です。
しかも花火のおまけまで付いていて、自宅にいながら花火見物も楽しめる超優れ
ものデス!
わたしもDVDで何度も観て、楽しんでいる映画です。



joe_b_02.jpg


【ストーリー】
N.Y.のメディア王パリッシュ(アンソニー・ホプキンス)の愛娘スーザン(クレア・
フォラーニ)は、カフェで出会った若者と惹かれあうが、二人別れた後、若者は
交通事故でこの世を去ってしまう。そしてある日、死の世界からの使者である
「死神」が交通事故で亡くなった若者(ブラッド・ピット)の身体を借りて、パリッシュ
の前に現れる・・・・・。

心に深く沁みわたる感動を与えてくれるラブ・ストーリーです。

ブラッド・ピットはかっこいいし、クレア・フォラーニはとても美しい!こんな二人が
出会って恋に落ちないわけがない!彼女は、とっても素敵な女優さんなのに
その後、作品に恵まれていないのは、非常〜に、残念です。

今度、生まれ変わってくる時は、ブラピに生まれてこよ〜っと!
posted by roko-papa at 19:18| Comment(10) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月01日

しあわせ街道

siawase_01.jpg


長崎には、「しあわせ街道」という、ありがたい街道があります。
薄幸なroko-papaは、さっそくご利益にあずかろうと、「しあわせ街道」へ
旅たちました。場所は大村から佐賀県の鹿島市へ抜ける山道、国道
444号線。途中には萱瀬ダムや、夏場家族連れで大変賑わう「黒木渓谷」
などがあり、眺めもなかなかよく薄幸なroko-papaも少しづつ幸せっぽく
なってきました。



siawase_03.jpg


道の途中で、黄色い彼岸花をみつけ幸せな気分に・・。「黄色い彼岸花は
初めて見た!」と言うと、嫁さんが「前の家の、裏庭にあったじゃない」
と・・・・。全然知らなかった、そういえば花に目が行くようになったのは
ブログを始めてだから、つい最近のことだよな・・・・。
と思いつつ、黄色い彼岸花は波佐見にもなかったので、写真をパチリ。
幸せ度UP!


・・・・と、幸せ度UPしたのも、つかの間、じつはこの黄色い花は
「ショウキズイセン」といって彼岸花ではないそうです。

詳しくは、tamiさんのブログ、「小さな幸せ」見てね〜!




siawase_02.jpg


つづいて萱瀬ダムを見学。その後、「黒木渓谷」には行かず、そのまま
「しあわせ街道」を、鹿島方面へしばらく走って行くと、平谷渓谷の水汲み場が
あらわれます、ここはもう佐賀県になるのですが多良山系からの湧水が気軽に
汲めるので人気のスポット。生産者直売所に併設された水汲み場です。
整備された駐車場には次から次へと車が入ってきて混雑しています。
写真をゆっくり取る暇もなく、水を汲んだらすぐに出発!
(看板のみでごめんなさい。)



siawase_04.jpg


「しあわせ街道」から山道へ入り、山越えして温泉で有名な嬉野市へ
抜けるルートをとりました。
途中の村にはコスモスが綺麗に咲いていました。秋ですね〜!



siawase_05.jpg


その後、用事が入ったので急遽長崎へ戻りました。
夜は、汲んできた平谷渓谷の美味しい水でコーヒーを入れました。
「う、うまい・・・・。(気がする・・・。)」

わずか数時間の旅でしたが「しあわせ街道」でちょっぴり幸せな秋の旅を
味わいました。
posted by roko-papa at 22:59| Comment(12) | TrackBack(0) | 好きな場所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。